fc2ブログ

2022-05

Latest Entries

愛知杯、京成杯、日経新春杯回顧

愛知杯(G3)

7番人気ルビーカサブランカが内から抜けて凌ぎきり重賞初制覇を飾った。

アイコンテーラーが逃げて前半1000m62秒3のスローペース。道中は馬群の後方で脚を溜めたルビーカサブランカが直線で開いた内から抜け出し、マリアエレーナとの競り合いを頭差制して先頭ゴールを果たした。

勝ったルビーカサブランカ。格上挑戦で連勝。課題のスタートが決まって後方でもインのポジションが取れたのが大きかった。斤量も活かす騎乗ですべてがうまく行った印象はあるものの、これで本格化。距離は長い方が良さそうなタイプで、エリザベス女王杯まで順調にいけたらという感じだろう。

2着マリアエレーナ。番手につけて抜け出す競馬。ハンデ差を考えたら及第点だが、直線はかなりモタれていたので、そのあたりが解消されるとだろう。上位3頭の中では騎手の差で取りこぼした感もあるだけに、評価は一番高く持てる。

3着デゼル。こちらも後方追走。勝ち馬とは4コーナーのコース取りの差での敗戦のように映る。能力はあるし、やはりキレは重賞級。うまくG1でピークを持って行きにくいタイプなだけに、今後もローテーションに苦慮しそうではある。

戦前に予想したとおり中京の馬場は完全にイン有利。直線は外でも伸びるが、道中でロスなく回らないと厳しくなるだけに外枠で差し損ねた馬の巻き返しに注意したい。



京成杯(G3)

6番人気オニャンコポンが外から末脚を伸ばして重賞初制覇を飾った。

ニシノムネヲウツが逃げて前半1000m60秒9の平均ペース。道中は中団追走のオニャンコポンが直線で伸びると最速上がりで差しきって先頭ゴールを果たした。

勝ったオニャンコポン。前走大敗から立て直しての一戦。短期間で立て直しても仕上がって勝ちきったのは評価出来る。デビュー連勝を飾ったように素質は高い。中山での競馬としてはかなり強い内容だし、勢いのある鞍上の手腕も光った。ただ、時計的にはホープフルSでどこまで巻き返せるかというレベルなだけに、クラシックとなるともうワンランクアップは必要となりそう。

2着ロジハービン。後方で追走から捲って進出。直線も脚を使って2着確保。未勝利勝ちから考えれば及第点という内容も、ちょっと大味な競馬でまだまだ課題も多い。賞金加算は出来たが、オープンでどこまでやれるかは次走が試金石になりそう。

3着ヴェローナシチー。未勝利を勝って参戦の関西馬。人気もなく溜める競馬に徹してしっかり伸びてきた。メドの立つ内容でこれで次走が楽しみになったが、自己条件で相手次第というのはありそう。

期待したホウオウプレミアは6着。道中も終始外に回されて不発。馬は良さそうだが、ちょっと距離が長いかもしれない。中山よりも東京で狙い直したい。

ちょっとクラシックに向けてというのは難しい内容だったが、近年ではあまり見ない使って良くなったタイプのオニャンコポンには鞍上込みで成長力に期待したい。



日経新春杯(G2)

3番人気4歳馬ヨーホーレイクが外から伸びて重賞初制覇を飾った。

トップウィナーが逃げて前半1000m60秒2の平均ペース。道中は中団やや後方寄りの位置で競馬を進めたヨーホーレイクが直線先に抜け出したステラヴェローチェを差しきって先頭ゴールを果たした。

勝ったヨーホーレイク。ダービー以来の休み明けで仕上がる。外が厳しい中でも楽に追走して外に出されると一気に伸びた。これで重賞初制覇だが、クラシックの実績を考えたらこれぐらいは走れる。距離も問題なさそうだし、ハンデがあったとはいえ、ステラヴェローチェに完勝だし、今年は相当楽しみになる。

2着ステラヴェローチェ。有馬記念から中2週でトップハンデ。それでもスタートも出て折り合いもついて新境地の競馬を見せた。負けはしたが勝ち馬との2kg差はちょっと厳しかった。負けても評価は落ちないし、こちらも今年は楽しみ。ただ、勝ちきれる条件が少ないタイプなので狙い方は気をつけたい。宝塚記念は絶好の舞台になりそうなだけに、そこまでどう持って行けるか。

3着ヤシャマル。オープンでも善戦しながら重賞では頭打ちというイメージが合ったが、展開がはまった印象。ハンデにも恵まれた。ただ、前とは離れたので、一概にこれで重賞でもと言えるかは微妙なところ。

期待したフライライクバードは15着。パドックでもイライライしていて道中もかなり力んだ走り。折り合っているようで消耗していたのか4コーナーで力尽きていた。仕上げ過ぎたのかもしれないが、ちょっと疲れもあったのかもしれない。立て直してどこまで巻き返せるか。

結果的には4歳2頭のレベルの高さを感じるレースだった。これで今年はエフフォーリアだけでなく、4歳馬中心でトップクラスは戦っていくことになりそう。



↓↓↓Twitterもやっています
https://twitter.com/osyakusokeiba


↓↓↓ランキング上昇のためにクリックお願いします
スポンサーサイト



テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしゃクソ

Author:おしゃクソ
小学生からの競馬好き

20歳の時に、同じ誕生日の名馬ディープインパクトをPOGで指名し、3冠すべてを観戦

競馬さえあれば、どんな困難にも打ち勝つ単純男です

2022年も、高配当、的中率向上を目指して頑張ります

2022年重賞的中実績


1着◎的中 単勝配当表記

1着◎ →2着○▲△的中 馬単配当表記

1着◎-2着○▲△ 1着○▲△-2着◎ 馬連配当表記

フォーメーション
◎-○▲-○▲△的中 3連複配当表記

1着◎ →2着○▲→3着○▲△的中 3連単配当表記

シンザン記念
△マテンロウオリオン▲ソリタリオ◎レッドベルアーム
3連複 3680円

フェアリーS
◎ライラック○スターズオンアース△ビジュノワール
単勝 710円
馬単 3440円
馬連 1550円
3連複 8250円
3連単 39100円

愛知杯
◎ルビーカサブランカ△マリアエレーネ
単勝 1270円
馬単 9420円
馬連 4360円

東海S
△スワーヴアラミス○オーヴェルニュ◎ブルベアイリーデ
3連複 4490円

東京新聞杯
○イルーシヴパンサー◎ファインルージュ△カラテ
馬連 1000円
3連複 1730円

きさらぎ賞
○マテンロウレオ◎ダンテスビュー△メイショウゲキリン
馬連 790円
3連複 6820円

京都牝馬S
△ロータスランド◎スカイグルーヴ
馬連 2220円

フェブラリーS
△カフェファラオ▲テイエムサウスダン◎ソダシ
3連複 16200円

チューリップ賞
◎ナミュール
単勝 220円

弥生賞ディープインパクト記念
○アスクビクターモア◎ドウデュース
馬連 780円

フィリーズレビュー
▲サブライムアンセム◎ナムラクレア△アネゴハダ
馬連 790円
3連複 1690円

金鯱賞
○ジャックドール◎レイパパレ△アカイイト
馬連 830円
3連複 3540円

阪神大賞典
◎ディープボンド△アイアンバローズ
単勝 120円
馬単 880円
馬連 780円

フラワーC
◎スタニングローズ△ニシノラブウインク▲シンティレーション
単勝 440円
馬単 8870円
馬連 5950円
3連複 4350円

日経賞
○タイトルホルダー△ボッケリーニ◎ヒートオンビート
3連複 1470円

マーチS
◎メイショウハリオ
単勝 580円

桜花賞
▲スターズオンアース◎ウォーターナビレラ
馬連 3740円

天皇賞・春
△タイトルホルダー◎ディープボンド
馬連 520円

ヴィクトリアマイル
○ソダシ◎ファインルージュ
馬連 2010円

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR